脱毛クリームはカミソリのように、生えてきてもちくちくすることはありません。
カミソリ負けをすることもないですし、手が滑って肌を傷つけてしまう…ということもなく安全性も高いです。
全身に使いましょう!と言いたいところですが、使えない部分もありますので気を付けましょう。

基本的に脱毛クリームは、デリケートな部分には使えません。
陰部に使える脱毛クリームはまずないでしょう。

しかし陰部を脱毛クリームで処理をしているという方もいるようですね。
刺激が少ない脱毛クリームを選び、パッチテストをして問題なければ陰部に使っても大丈夫という説もあるようです。

下腹部のギャランドゥやビキニラインくらいなら使えそうではありますが、oラインやiラインはさすがにやめた方が良いでしょう。
脱毛クリームが間違って粘膜についてしまうと、炎症を起こす可能性があります。

自己判断で脱毛クリームを陰部に使うのはやめておきましょう。
使うならアンジェリカ脱毛ワックスのように、vioでも使える脱毛クリームを選んでください

VIO対応のアンジェリカ脱毛ワックス